文字サイズ

参加企業募集中
東京2020大会時の
交通対策情報はこちら

最新情報NEWS

テレワーク・時差出勤などスムーズビズの取組は、新型コロナウイルス感染症の対策としても有効です。感染症対策として、東京2020大会時の交通混雑緩和に向けた取組の前倒しをお願いします。


<参考>新型コロナウイルス感染症対策としてのテレワーク・時差出勤などの取組事例
企業名取組概要公表日
株式会社オトバンク2/10まで講じていた時差出勤、在宅勤務を当面延長2月10日
クックパッド株式会社2/18から、全従業員を対象とした在宅勤務を実施2月18日
GMOインターネットグループ1/27から、渋谷・大阪・福岡の拠点において在宅勤務を継続(これまでの取組と新型コロナウイルス感染症に関するリンク集あり)2月25日
ユニ・チャーム株式会社2/27~3/6は在宅勤務とし、会社での執務を禁止2月26日
花王株式会社2/28~3/15の間、社員は原則在宅勤務(生産従事者、店頭勤務者などを除く)2月28日

スムーズビズとは?ABOUT

東京都は、東京2020大会期間中の交通混雑緩和も見据え、
交通量の抑制や分散に向けた交通需要マネジメント(TDM)やテレワーク、
時差Bizなどの取組を「スムーズビズ」として一体的に推進します。

「スムーズビズ」は、
都民や企業による交通行動の工夫やテレワーク環境の整備、多様な働き方の実践などを後押しします。
こうした取組を総合的に進め、大会のレガシーとして新しいワークスタイルや企業活動の東京モデルを
社会に定着させ、 全ての人々がいきいきと働き、活躍できる社会の実現を目指します。





【スムーズビズ ポスター①】


      

【スムーズビズ ポスター②】


※ダウンロードは「ポスター・リーフレット等」ページでできます。



【スムースビズPR動画(30秒)】





【スムーズビズ リーフレット】

※ダウンロードは「ポスター・リーフレット等」ページでできます。

冬のスムーズビズ実践期間~やってみよう!~
(2020年1月14日(火)~1月31日(金))

この冬、スムーズビズの定着に向け、「冬のスムーズビズ実践期間~やってみよう!~」を
設けます。
テレワークやフレックス制度、これらを活用した時差出勤など、
多様な働き方にトライし、効果を体感してみませんか。
また、皆様の取組を後押しする応援キャンペーンも実施します。
当期間の詳細は、こちら

冬のスムーズビズ実践期間

スムーズビズ推進期間
(2019年7月22日(月)~9月6日(金))

 大会の1年前に、交通混雑緩和に向けたさまざまな取組を総合的にテストする
「スムーズビズ推進期間」を設けました。
 企業の皆様におかれましては、テレワーク、時差出勤、計画的な休暇の取得、
物流の工夫などを実施していただきありがとうございました。
 試行から得られた課題を検証していただき、大会に向けた取組に反映して
いただきますよう、お願いいたします。

※ 試行の検証結果は こちら からご覧になれます。

スムーズビズ推進期間 スムーズビズ推進期間

※ チャレンジウィーク及びコア日:各企業等の取組のピークを合わせる期間

スムーズビズの取組例CASE

人の流れに
関する取組

  • テレワーク
  • 時差出勤
  • 休暇取得
  • 会議、イベントの実施時期変更 など

モノの流れに
関する取組

  • 商品、備品等の納品時期変更
  • 同業種や近接エリアでの共同配送の実施
  • 配送ルート、配送時期の変更 など

大会時に想定される交通混雑を回避し、企業活動を維持するための方策を、
「2020アクションプラン」としてまとめていただくなどの準備をお願いしています。

2020アクションプランとは

2020TDM推進プロジェクトHPへ





お問い合わせ

東京都 スムーズビズ事務局

03-6802-1890(電話受付 平日9時00分〜18時00分)
info@smooth-biz.tokyo

※本事業の事務局は、東京都からパール商事株式会社に運営を委託しております。

東京都